「明暗」。

真央「悔い残るが、うれしい」 ヨナ「一番自信あった」

史上稀にみるハイレベルの戦いが終わりました。


キム・ヨナちゃんの228.56・・・

完璧としか言いようのない演技
「いつでも安定した演技ができる」
恐るべき19歳です。



対する真央ちゃん
歴代最高得点を叩き出した
ヨナちゃんの直後の滑走
オリンピック史上初のトリプルアクセル2回が成功!
安定しているし、この後は大丈夫と思った矢先・・・
転倒などではないものの、今までにはないようなミス

それでも200点台に乗せての銀メダル



演技終了後
「悔しい」と泣く真央ちゃん
ずっと比較され続けていたライバルとの
20点以上の得点差
完璧ではなかった自分の演技
色々な悔しい思いがあるのでしょう

今、この状況を受け止めるのが精いっぱい
悔しそうな、そして悲しそうな真央ちゃんの表情が
とても切なくて・・・

銀メダルだって
本当はとてもすごいことなのに・・・

それに
当初不評だったプログラム「鐘」ですが
だんだん、真央ちゃんがやりたかったことが
見えてきたと思います。

なんかずっと同じで盛り上がりのない曲だな
と思ったいたけどそんなことなくて

ただ、今これだったのかな?
ということなのかもしれません。

20点以上もの差がつく演技だったのか?
という議論もあるようですが
真央ちゃんがもしもミスをしていなかったら
と考えても、今回はヨナちゃんが金メダルだった
と個人的には思います。


いつもクールなヨナちゃんが演技が終わって
そして、表彰台で涙を浮かべていたのも
とても印象的でした。

その後のインタビューではまたいつもの
クールなヨナちゃんに戻ってましたが
やはり、彼女の肩にかかった期待は
想像できないほどのものだったはずです。

彼女はこれで一線を退くのでは?と言われていますが
よきライバルがいてこその明と暗

まだ2人とも19歳ですし
この経験を生かして
もっと、もっとファンを楽しませて欲しいですね。



日本勢は女子も3人全員入賞!
男女ともフィギュアのレベル高いです。



安藤美姫もノーミスできっちりまとめましたし
鈴木明子のフリーは感動でした。



それと
今回驚いたのは、長洲未来
初めてのオリンピックの最終滑走で
あんなに伸びやかに楽しそうに滑る
しかも、安藤美姫を抜いての4位とは!



彼女も今度女子フィギュアの女王争いの
一角に入ってくる選手ですね。



アメリカ代表なのが惜しいところですが・・・


今後もフィギュアから目が離せません。
[PR]



by wasahana | 2010-02-27 02:01 | 普通な日

普通な日々の記録?
by wasahana
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

パクヨンハ ライブ
from 天むすなり〜
【会話のネタ】芸能人
from 恋人が欲しい!彼氏彼女を作る方法
2月26日 浅田真央選手..
from 拓虎の”虎・食・音”日記
高橋大輔
from 車 イラスト
全日本選手権(五輪代表追記)
from はまかぜマリンワールドの趣味..
藤木直人 wiki 関連..
from 藤木直人 画像・動画 最新情..
女優 深浦加奈子見てみ
from 今日の出来事

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧