<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧




ファッション70s

最近見ていた韓国ドラマの中の1つ「ファッション70s」が最終回を迎えました。
結構このドラマは好きだったんですが、最初そんな面白くなるとは
思わなかったのでHDDからすぐに消しちゃってたんですよね~
だから友達には見てもらえないのです・・・残念。

◆70年代のアパレル業界の二人の女性。
  ファッション界のモーツァルトとサリエリ。
 彼らの情熱的な人生と愛、
  そして、彼女達の野望が繰り広がる。◆

d0041290_23435959.jpg


 始まりは子役からでした。朝鮮戦争時代だそうです。
 軍需品を横領して稼いでいるヤンジャとガンヒ母娘。
 お金持ちの娘ジュニ。
 戦火の中でガンヒもジュニも親とはぐれ子供2人はお金を稼ぐために
 部隊に潜りこみ撃たれてしまう。
 戦争が終わり2人の親はそれぞれ娘を探すが、
 ジュニの父が見つけたのはガンヒ。ヤンジャが観付けたのは撃たれた時に
 記憶を失ったジュニだった。
 ジュニも母も死んだと思ったガンヒは娘を失ったジュニの父にジュニとして
 育てられ、ジュニはヤンジャにドミという新しい名前をつけられて育てられ
 ていた。

続きを読む
[PR]



by wasahana | 2006-08-28 00:25 | 韓国系

本がライバル?

最近、はなびのライバルは本や雑誌。
d0041290_115175.jpgはなびが起きている時は家で本が読めない・・・
本を読んでいると必ず本と私の間に無理やり入ってきて本が読めないようにそこに居座る。
自分じゃないものに気が行っているのがいやなんだろうね~
[PR]



by wasahana | 2006-08-22 01:15 | わさびとはなび

@下北沢

「下北サンデーズ」の影響からか久しぶりに小劇場系の芝居が見たくなった。
こんな時、下北の近くに住んでいるのはとても便利である。
下北で1ヶ月以内の公演を調べ少年王者舘とペンギンプルペイルパイルズ
を発見したので両方購入。どっちも初めて。
まず今日は少年王者舘の「I KILL(イキル)」から。
天野天街デザインのチラシとか好きだったけどここの芝居は見たことなくて。
ストーリーはないんですかね?あるって言えばあるような、ないような。
ないような・・・
あ、でも結構好きでした、このテイスト。
ノルスタジックな感じや、繰り返しの連続や、奇妙なダンス。
いわゆる「お話」ではないんですね。
芸術作品?何て言えばいいんでしょう?
何か芸術性の高い「芝居」っていうか「モノ」?
行ってみてよかったな。
前はよくジャケ買いならぬチラシ買いで初の劇団観に行ったりしてたけど
ここ最近は結構安全策とってたから。
時々行って見よう、また。
[PR]



by wasahana | 2006-08-21 01:28 | 演劇

熱闘甲子園

夏の高校野球も明日決勝なんですね~
私、この夏1度も高校野球見てません。
この夏というよりは、いつも?
そしてこの時期好きな番組があります。
「熱闘甲子園」。
試合は見ませんが、こっちは見ます。
で、いつも号泣。
心の浄化番組ですかね?
「熱闘甲子園」で泣く人、会社でも見つけました。
やっぱりね~そうだよね~泣くよね~
大人になってから勝って泣く、負けて泣くとかいうことに
あまり縁がないからかな。
先日、戻れるならいつに戻りたいか?という話題が出たときに
「別に戻らなくてもいいけど、戻れるならもう一回部活やりたい」
って言ったのはなんか今の自分にはないものへの
ちょっとした憧れや嫉妬、羨望なのかもしれないな。

今日も、先ほど泣かせていただきました!
でも、明日決勝を見る予定はないのです。
[PR]



by wasahana | 2006-08-20 00:16 | 普通な日

ゆれる

実はこの夏一番観たいと思っていた映画「ゆれる」。
公開当初はすごい混んでるって聞いてたので時間をおいて
今日やっと見てきました!

あらすじ:東京で写真家として成功した猛は母の一周忌で久しぶりに帰郷し、
      実家に残り父親と暮らしている兄の稔、幼なじみの智恵子との3人
      で近くの渓谷に足をのばすことにする。懐かしい場所にはしゃぐ稔。
      稔のいない所で、猛と一緒に東京へ行くと言い出す智恵子。
      だが渓谷にかかった吊り橋から流れの激しい渓流へ、智恵子が
      落下してしまう。その時そばにいたのは、稔ひとりだった。
      事故だったのか、事件なのか。
      裁判が始められるが、次第にこれまでとは違う一面を見せるように
      なる兄を前にして猛の心はゆれていく。
      やがて猛が選択した行為は、誰もが思いもよらないことだった──。

西川美和監督作品初めて観ましたが、よかったです。
兄弟の思いは嫉妬なのか憧れなのか、猛の選択から7年間お互いどんな思い
で過ごしたのか・・それぞれ本当の自分を知るきっかけになったのでしょうか?
オダギリジョーと香川照之はまたいい演技をしていました。
オダギリジョーはこういう方向もいけるんですね。
それと、良かったのはラスト。
ドラマでも映画でも結構途中良かったのにラストが・・・ってのが多いんですが
「ゆれる」の終わり方は結構好きでした。

これでだいたいこの夏観ようと思ったのは観終わったので
暇だったら「ゲド戦記」でも見てみようかな。
[PR]



by wasahana | 2006-08-17 23:36 | MOVIE

どこも世代交代か・・・

ベッカム落選 このまま代表引退も

イングランド代表からベッカムが・・・落選。
マクラーレン監督の構想に入っていないということは事実上代表引退?
W杯のイングランド代表からは9人外れたそうで。
イングランドも日本同様世代交代な訳ですね。
ジダンやベッカムといった超一流の選手が世代交代ってなんか寂しいな。
4年後を考えればどこの国でも上手く世代交代していかないと
いけないんでしょうけど。

それは代表だけじゃなくでJのチームも同じことですね。
ジュビロから名波が期限付きとはいえC大阪に移籍するそうです。
こちらもちょっと寂しいな・・・まぁ引退ではないですけどね。
もう名波がいないとって感じじゃないってことですよね。
(最近Jの試合見てないから状況分からないんですけど)

あ~あ、代表でプレーしてるベッカムが好きだったのにな。
1回だけだったけど生でイングランド代表の試合観ておいてよかった。
[PR]



by wasahana | 2006-08-13 00:00 | サッカー

めがねっ娘

めがねっ娘を目指して新しい眼鏡を買いました!うそ。
新しい眼鏡は買ったんですよ、3年ぶりくらいに。
何しろ視力が驚異的に悪いので外出時にかけるお洒落さんな眼鏡は
いくらどんなにデザイン性に優れたフレームを選んだとしても
出来あがってこないのです・・・
しかも、よく見えるようにしてしまうとクラクラして歩けないし。
それでマンションの階段踏み外し壁に激突したこともありますから
眼鏡はホント寝る前にしかかけないのです。
そして、視力が悪いばかりにレンズが高い!のであまり眼鏡を買い替え
たりしなかったのですが、ちょっと形が微妙に今風ではなくなってきた
(誰に見せるわけでもないが)ので思いきって購入したのです。
今回は壁に激突などのいきさつもお話しし弱めの度にしてもらったので
歩けないとかいうことはさすがにないです。
がしかし、それでもね~やっぱりレンズがね~
視力が悪いとかっこよく良く眼鏡もかけられないのですよ。
めがねっ娘なんてとてもとても。

※関連項目・・・めがね男子はちょっと好き。
          もちろん似合っているのが条件ですが。
[PR]



by wasahana | 2006-08-11 00:45 | 普通な日

米米CLUBといえば。その2

米米CLUBがファン1500人と米踊り

活動再開記念イベント「納涼米踊り大会」。
こんなのもやってたんですね米米。
とりあえずライブのチケットは「マエノマツリ」篇は手に入りました!
どうにかして「アトノマツリ」篇も手に入れたいなぁ。
[PR]



by wasahana | 2006-08-10 00:46 | 普通な日

僕の、世界の中心は、君だ

「セカチュー」韓国版の公開控え、主演俳優らが記者会見
韓国版「セカチュー」出演のソン・ヘギョが初恋を告白

行ってきましたジャパンプレミア。
ジャパンプレミアというにはちょっと地味めでしたが。
っていうより、この試写会事体の仕切りがかなりヒドかったですね。
ここ最近のイベントものの中でも「最悪」に近い。びっくり。
お客さん怒って帰った人いましたしね~
イベントに多少なりとも携わる側の目からみると仕切りがヒドイ!
っていうことに気を取られ舞台挨拶に全く集中できませんでした・・・
しかも全てかなり初歩的なトラブルばかりで驚いた。
その場その場でテキトー(決して〝適当〟ではない)に
対応した結果でしょうね。
「どこが仕切ってるの?」って思った瞬間に
イベントは「気をつけなきゃ!」とも思いましたよ。

さて映画の方はどうだったかとうと
やっぱり「セカチュー」でした(韓国版なので当たり前ですが)。
日本版もそうでしたが、泣きどころが全くわからない。
ただ、日本版よりよかった点は今の恋人「柴咲コウ」っていう
原作にないのにわざわざ作った意味がわからない役がいなかったのは
シンプルでよい点かな。
あとは小ネタが結構笑えたのは日本版とは違う点ですね。
それにしても、最近は「宮」とかでちゃんと若い高校生役
(といっても彼等も20代)見ているからか、
さすがにチャ・テヒョン&ソン・ヘギョの高校生は違和感が・・・
10年後のスホの方がやっぱりね無理がないからかっこよく見えたかな。

それにしてもここのところ「メゾン・ド・ヒミコ」以来すごい当たり!
と思った映画がないな~近々「ゆれる」を観にいかなきゃ。
[PR]



by wasahana | 2006-08-09 01:53 | 韓国系

今年の夏のターゲットは?

昨年の夏「腕フェチ」になったとかってブログにも書いたような・・・
そして今年もまた腕の露出の季節がやってきましたが
今年は身長180cm以上に興味が。
これまで身長にはさほど興味がなかったんですけどね。
ということで、街中や電車などで180cm以上の人を観察してみたところ
結構いないもんですね~
気にして見たことなかったからもっといるのかとばかり。
さらに、180cm以上あればいいってもんでもなくて
身長があるならばスタイルも重要になってくる訳です。
そうするとさらに数は激減。
そして、決して面食いではない(友人のお墨付き)のですが
せっかくだから顔もと思うと限りなくゼロに近い。
まあそりゃあ、顔もスタイルも身長も揃っていたらモデルだよねって話しですよ。
万が一そんな人を見つけたからといってどうする訳でもないんですけど
ちょっと観察して見たら180cm以上にもいろいろ・・・
と思ったら結構面白くてここ数日その遊びにハマってました。
そろそろ、思い描くスタイルの180cm以上はなかなかいないことが
分かってきたのでやめようかな。
[PR]



by wasahana | 2006-08-08 00:04 | 普通な日

普通な日々の記録?
by wasahana
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

パクヨンハ ライブ
from 天むすなり〜
【会話のネタ】芸能人
from 恋人が欲しい!彼氏彼女を作る方法
2月26日 浅田真央選手..
from 拓虎の”虎・食・音”日記
高橋大輔
from 車 イラスト
全日本選手権(五輪代表追記)
from はまかぜマリンワールドの趣味..
藤木直人 wiki 関連..
from 藤木直人 画像・動画 最新情..
女優 深浦加奈子見てみ
from 今日の出来事

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧