<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧




「WONDERFUL WORLD」@27日横アリ

ゆず「WONDERFUL WORLD」行って来ました!
今回もめちゃめちゃ楽しかった。
「リアル」もそうだけど「ワンダフルワールド」も
ゆずとみんなの歌で出来上がる曲って感じで好きだなあ。
この2曲はCDで聴くのとライブで聴くのでは印象がかなり違うかも。
そして今日すご~く感じたのは、岩沢くんの声がきれい。
いや、まあ上手いのは分かっていことなんだけど
なんか今日はやけに澄んでいてきれいな高音だった気がした。

あとは「モンテカット」はレゴを使った映像がかわいかったし
「おでかけサンバ」も「凸凹」もダンス楽しかった。
「夏色」が次の「陽はまた昇る」の流れで
「もう一回!」が1回で終わってしまったのはちょっと残念だったけど
「陽はまた昇る」が終わった時には、私かなりぐったりしていたので
結果よかったのかもと思ったり。

前回の「ゆずのね」が10周年で長く濃い内容だったので
若干物足りない気もしたけど、本来はこれぐらいなんですよね~
ま、十分楽しんだし、疲れました!

グッズは最近買ってなかったんだけど
今回はトートバッグがかわいかったので購入。
このレベルでかわいいと買うんだけどな。
このデザインのパーカーとかかわいいかも。
って言ったところでないんですけどね。

■今回のセトリ(うろ覚えなので間違ってるかも、ご了承ください)

・行こっか
・眼差し
・君宛のメロディー
・もうすぐ30才
・センチメンタル
・呼吸
・黄昏散歩
・モンテ
・明日天気になぁれ
・春風
・WONDERFUL WORLD
・凸凹
・人間狂詩曲
・うまく言えない
・リアル
・夏色
・陽はまた昇る
・つぶやき
・ワンダフルワールド
・おでかけサンバ
・少年
・ストーリー
[PR]



by wasahana | 2008-04-28 00:08 | ゆずみすちる

新たなネイルサロン。

いつもお世話になっているネイルサロンは
とても上手だしお気に入りなんだけど・・・
何しろお値段がお高くて、油断するとすごい金額に!
研究を重ね、どれくらいなら懐の許容範囲かが分かってきたので
だいたいいつも色は違えど同じような感じでお願いしてました。

でもね、値段あまり気にしないでいろいろ試したいな~
ってやっぱり思うこともあり。
ちょうど、いろいろあって急にネイルに行かなくてはならなくなったので
思い切って違うサロンに行ってみました。
(いつものとこは混んでいるので、急に予約取れないんですよね)

家の近所で前から探していたんだけど
結構、ギャル系のサロンが多くて・・・
と思っていたら通りがかりになかなか良さそうなサロンを発見し
チェックしておいたのです。

仕上がりはというと
なかなか良かったです!
そしていつものとこよりかなり安い。
家から近いし、夜も遅くまでやってるし。
いいサロン見つけました。

そうそう、そのサロンにはチワワちゃんがいるんだけど
すご~い人懐っこくてかわいい。
ネイルしてもらっている間は大人しく寝てましたよ。
帰るときはお見送りもしてもらったし。


そうそう、うちのはなびは
ただ今、実家に出張中。
d0041290_23294992.jpg

わさびと仲良くしているかなぁ~
[PR]



by wasahana | 2008-04-22 23:33 | BEAUTY

「生で日本記録」。

<競泳日本選手権>北島、日本記録5年ぶり更新しV 二百平
北島が5年ぶり日本新 競泳日本選手権、中西も日本新

日本選手権行ってきました!
水泳の大会を生で見るのは初めて。
あ、シンクロは行ったことありますけど。

今日は北島くんも日本記録で優勝し五輪出場権獲得したし
派遣標準に達してなくて、優勝したのに五輪保留になっていた
柴田亜衣ちゃんも800mで派遣標準クリアして優勝。
中西悠子さんも日本記録で優勝と目の前でいいもの見せて
いただいたって感じです。
北京でも是非活躍してほしいなぁ。
[PR]



by wasahana | 2008-04-20 00:38 | 普通な日

「49日後・・・」。

「49日後・・・」@パルコ劇場に行ってきました。
出演:古田新太、八嶋智人、池田成志、松重 豊・小田 茜
古田さん&池田さんで自分たちのやりたい芝居をってことで
やっているプロジェクト?ユニット?です。
過去には「VAMP SHOW」「鈍獣」。
昨日の挨拶では「劇団 世界遺産」の旗揚げ公演って言ってましたね~。
ゲストはマチュピチュ(マチュ・・・八嶋/ピチュ・・・松重)と小田茜さん
と紹介。八嶋くんと松重さん名前紹介されなかったな結局。
きっとここは毎回違うこと言っているに違いない。

ここ数ヶ月芝居を観に行ってなかったのですが
「49日後・・・」は好きな役者さんばかり出ているので外せません!
期待通りベテラン4人のしっかりとした芝居と意外に(舞台で見るの
初めてたったので)よかった小田茜ちゃんで、面白くそしてちょっと怖く
気持ち悪く、楽しませていただきました。
小田茜ちゃん家みたいなちょっとホラーなことは起こらない(多分)にせよ
そろそろ友達の親が亡くなることも多くなってきたお年頃としては
「うちの場合はどうなるのかなぁ~」とか考えましたね。やっぱり。
あ、あの会社には頼みませんよ。だって仕事遅いし。風呂入るし(笑)。

でも、松重さんの「ブリレンジャー」の歌はかなりツボ。
もう一回聞きたいな~出世魚。
[PR]



by wasahana | 2008-04-18 00:11 | 演劇

「ゆずチケット到着」。

「YUZU ARENA TOUR 2008 WONDERFUL WORLD」の
チケットが届きました!横アリ分。
「ゆずのね」のチケット争奪戦に疲れ
とうとう「輪」に入会して初のチケット。
さて、席は・・・
「輪」のチケットだからってよい席な訳ではない模様。
普通に取ってたとき結構いい席取れてたからなぁ。
まあ「ゆずのね」で苦労したことを思えば
早くにチケットを確保できただけでも◎。

よい席は埼玉に期待!

ということで、今日から会社の行き帰りは
横アリに備え「ゆず」になりました。
明日はアルバム「WONDERFUL WORLD」の発売日。
横アリまでに覚えなくては!
[PR]



by wasahana | 2008-04-15 23:49 | ゆずみすちる

「海神」。

「海神」51話見終わりました。
韓国の時代劇ってスケールが大きい。
映画並のロケしてるし。
「朱蒙」には及ばないものの「海神」も面白かった。
「海神」は9世紀ごろに実在した海運貿易の商人チャン・ボゴの話。
成功物語かと思いきや、最終回には驚いた・・・
まあ、史実ならば仕方がないですが。
d0041290_2316535.jpg


「海神」には「朱蒙」の皆さんたくさん出演してましたね。
「朱蒙」を先に見た私は、ヨンムン(ソン・イルグク)を見る度に
朱蒙王子が・・・と切なくなりました。
そして今「銭の戦争」も見ているので、師匠を見てはマ・トンボ!
テボンを見てはチョルス!とついつい思ってしまいましたね。
それに「カクテキ」の次男。
初めて見る人だと思っていたら、「海神」で大活躍していたんですね~
知らなくてすみませんって感じ。
「美女はつらいの」のキム・アジュンもご出演。
みんな「海神」の後の作品を先に見ちゃっているので
ちょっと本来とは違う見方でも楽しんでました。

しか~し。
私が一番注目していたのはジャミ夫人(チェ・シラ)!
敵役の貴族出身でありながら商いの道に入り富と権力を手にしている
かなり黒い人物なんですけどね。
ジャミ夫人の髪型がいつも楽しみでした!
結構いろんな髪飾りつけてましたし、デカい扇子とか。
それにあまりまばたきしないんで怖い。
そんなジャミ夫人の表情も意外にお気に入り。
夫人の最後はちょっとあっけなくて物足りなかったかな。
まあ他の人たちもかなり最後はあっけなかったか・・・
d0041290_2324191.jpgd0041290_23244975.jpgd0041290_23261442.jpgd0041290_2326336.jpg

d0041290_23275186.jpgd0041290_23281699.jpgd0041290_23283312.jpgd0041290_23285010.jpg



【あらすじ】
清海で造船所の奴隷として働くクンボク(後のチャン・ボゴ)は清海を出て、唐に行くことを夢見ていた。ところが、ある日村を海賊に襲われ父を殺された上に海賊と内通したという罪を着せられでしまう。放牧場の奴隷として酷使され、その後ジャミ夫人に唐に奴隷として売り飛ばされたクンボクとヨンは罪人が働かされる建築場や奴隷剣闘士などの苦難を乗り越え、商人のソル大人に拾われ商才を開花させていく。
[PR]



by wasahana | 2008-04-14 23:29 | 韓国系

GWは韓国へ。

12月からず~っと逃避先を探していましたが
結局今までどこにも行けず・・・

ということでGW、今年もソウルです。
5日間行ってきます!が今年はひとりです。
でも今回は、あちらに友達がいるので心強い。
ちょうど会社が休みの日があるらしく
その日は空けてくれるらしいので。

本当は思い切って今年中に大学の語学堂に入ろうかと思って
何校か下見に行こうかな~なんて考えてたんですけど・・・
その計画がまたまた崩されそうな模様。
ってゆーのが今日わかってちょっとブルーです。
サクラが咲いたので、きっぱり行く末を決めたのに。
ホント、とことん運がない。

まあ、それでも見てくるかも大学。暇だし。
延世は見に行ったことがあるから
高麗大・西江大・韓国外語大・弘益大あたり。

あとは~何しようかなぁ~

楽しみだなぁ~
[PR]



by wasahana | 2008-04-02 22:31 | 韓国系

「愛に狂う」。

ゲサンくんの兵役復帰ドラマだった「愛に狂う」見終わりました。
視聴率的には苦戦したようですが、なかなか良かったのでは?
結構久しぶりに、不幸の連続なドラマでしたけど・・・
でも終わり方に希望がある感じで、私的には満足。

ただ、ず~っと気になったのはヒョンチョル。
設定はイケメンパイロットなんだけど・・・
どうしてもこの人、かっこよく見えないし。
韓国ではかっこいいんですかね?この人。
(好きな人いたらすみませんが・・・)
最初から最後まで一番気になったのはそこでした。。

ストーリーは、実際自分がジニョンだったらと思うと難しいテーマです。
自分の婚約者を事故とはいえ殺した人との恋愛。
出会った時は知らなくて、途中で知ってしまったら。
自分ならと思うと、あれだけチェジュンを責めたジニョンの気持ちも分かる。
ドラマだからね、そこまでしなくてもって思ったりするけど許してあげようよって。
だから、本当のところよく許せたな~とは思いますね。
ドラマ的にはそうしてもらわないと元も子もないんですけど。

ジニョン役のイ・ミヨンは6年ぶりのドラマ復帰だそうで。
初めて見た女優さんでしたが、きれいな人でした。
ゲサンくんは、いわゆるかっこいいお顔立ちではないと思うんですけど
かっこよく見えたり、笑うとかわいかったりしますね。
d0041290_2323468.jpg


【あらすじ】
ソ・ジニョンは航空会社の整備士。パイロットのジェフンとは幼馴染で結婚の約束を
していた。大晦日の日待ち合わせをした二人だったが、ジェフンは交通事故で帰らぬ
人となってしまった。事故を起こしたのはチェジュン。施設で育ったが、親のように慕う
ミニの父親の借金を返すために運転代行の仕事の途中での事故だった。
月日は過ぎ刑期を終えたチェジュンだったが、人を殺してしまった自分を責め続け
自分は幸せになってはいけないと思い過ごしていた。そんな時、偶然出会ったジニョン
の言葉で夢だった航空整備士の試験を受ける決意をする。無事、採用されたチェジュン
は上司のジニョンと再び出会い、一緒に働くうちに惹かれあうようになっていくが・・・
[PR]



by wasahana | 2008-04-01 23:17 | 韓国系

普通な日々の記録?
by wasahana
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新のトラックバック

パクヨンハ ライブ
from 天むすなり〜
【会話のネタ】芸能人
from 恋人が欲しい!彼氏彼女を作る方法
2月26日 浅田真央選手..
from 拓虎の”虎・食・音”日記
高橋大輔
from 車 イラスト
全日本選手権(五輪代表追記)
from はまかぜマリンワールドの趣味..
藤木直人 wiki 関連..
from 藤木直人 画像・動画 最新情..
女優 深浦加奈子見てみ
from 今日の出来事

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧