<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧




「昼間の図書館」。

仕事で午前中、日比谷図書館へ。
今日はまたいい天気で、日比谷公園のベンチに座って読書
の人たちがやけに羨ましい。

図書館久しぶりに行ったけど
流れている空気がいいなぁ~
静かだし、落ち着くし、割と癒しの空間。
なんかね、毎日来ているんだろうな~って人たちの間に座って
調べ物をしていたんだけど、私も毎日図書館行きたいかも。
大学の時は家に帰る途中に区立の図書館があったので
よく寄って帰ったなぁ。
ときどき、本の放出があってもらって帰ったり。

調べ物終わって帰るときはちょうどランチ時。
日比谷公園のベンチはランチの人でいっぱいでした。
なんとなく、それも羨ましかったな。
公園でランチ。
[PR]



by wasahana | 2008-05-27 23:26 | 普通な日

「WONDERFUL WORLD」@25日さいたまスーパーアリーナ

「WONDERFUL WORLD」2回目。
久々にさいたまスーパーアリーナ。
2年前くらいに仕事で来て以来だなぁ・・・この会場。
そして席も「ゆず」では久しぶりにアリーナ席。
この前の横アリよりはよく見えた。
若干、ここまで来るのが遠くはあるけれど
トイレも電車も空いていて快適!

「WONDERFUL WORLD」@横アリから一ヶ月しかたってないけど
かなり楽しめました!本当に力を貰ってますね。ゆずからは。

来月の追加公演はさすがに申し込まなかったけど
とうとうap bank fes にゆずが参加。
さらに8月にはゆず夏コンサート「素晴らしきこの世界」が!
apは毎年行っているので今年もチケットは取っているんだけど
今取れているのは最終日。
ゆず参加は初日・・・
発表遅かったんだよね~
ってことで急遽2次先行に申し込むもハズレ・・・
ただ今、プレイガイドの先行に申し込み中。
まあ、なんかとれる気がしないけど。

さらに夏コンサートも会場が神奈川県民ホールと
もともとキャパが少ない上に1820名もプレゼント枠。
これプレゼント当たるのも大変だけどさ
ゆずの輪でもとれなくね?みたいな感じでしょ・・・
さすがにね~平日山梨は行けないし。

これ全部行ける事になったら楽しいな~「夏」。

9月までは頑張れるかも・・・短い?
[PR]



by wasahana | 2008-05-27 00:39 | ゆずみすちる

「光州5・18」。

「光州5・18」(原題:華麗なる休暇)を観てきました。
1980年5月、韓国で実際に起きた「光州事件」を描いたものです。
1979年に朴正熙(パク・チョンヒ)大統領が暗殺され民主化の兆しが訪れるが
全斗煥(チョン・ドゥファン)がクーデターにより軍部を掌握。
非常戒厳令により主要都市には戒厳軍が駐屯民主化を熱望する人々の動きを
封じ込めていた。光州で続行されていた学生デモへの戒厳軍の激しい暴行から
端を発し、軍の鎮圧は一般市民をも巻き込む悪夢の10日間となった。
多数の死傷者を出した「光州事件」は、当時韓国国内では情報操作され
マスコミは市民を「暴徒」と断定し、一般市民の死傷者は「0」と伝えた。
海外メディアによってはじめて事実が明るみにでることになった「光州事件」は
長い間韓国でタブーとされていて、この映画は「光州事件」をはじめて真正面から
取り上げた作品とされている。

正直、たった28年前に韓国でこんなことが起こっていたということにも驚いたし
考えてみれば韓国の民主化って1993年ってことにも改めて驚いた。
ここ数年で急速に韓国との距離が近づいていて忘れがちだけれど
そっか~15年前はまだ軍事政権の国だったんだなぁ。
とか、いろいろ考えさせられることが多かった。
メディアの情報が操作されてしまう国。
当時の韓国だけじゃなく、世界中でこうやって真実を隠されてきている出来事が
たくさんあるんあだろうな。

d0041290_23162758.jpg


映画は前半の日常の幸せな様子が、後半の悲劇を際立たせています。
軍の鎮圧場面は、韓国映画ではよくありますが結構忠実に暴力的なので
目を覆う場面もありますが・・・
それでも「僕の名前を忘れないで」と無線で訴えて死んでいく市民の姿
「私たちを忘れないでください、私たちは最後まで戦うつもりです」とシネが
街頭で呼びかけたように、今からでも知っておくべき事実だと思いました。
せめて、韓国に興味がある者としては。
自国で本当に何があったのか知りたいと大ヒットにつながったのと違い
やっぱり日本では人の入りは残念ながら・・・
日本ではいわゆる韓流スター映画じゃないとヒットしないからなぁ。
そういう映画とかなり客層が違い、おじいさんやおじさんが多かったのが印象的。


【あらすじ】
ミヌ(キム・サンギョン)は純朴で心優しいタクシー運転手。早くに両親を亡くした
彼は高校生の弟ジヌ(イ・ジュンギ)がソウル大学に入学する日を心待ちにしている。
看護師のシネ(イ・ヨウォン)に恋をしているミヌは毎日病院や家に迎えに行くなど
不器用ながらアプローチ中。1980年5月ミヌはシネ・ジヌと映画館でコメディ映画を
楽しんでいた。その時、映画館の外では悪夢の事件が起きていた・・・
[PR]



by wasahana | 2008-05-18 23:45 | 韓国系

「今期のドラマはコレ見てます」。

今期のドラマ。
既に3本になりました。
一応来週から「CHANGE」も見る予定ですが。

現在生き残っているドラマは
「ROOKIES」
「絶対彼氏」
「ラスト・フレンズ」

私のダントツ1位は「ROOKIES」。
これ意外だったけど。
あの時間帯(TBSの新ドラマ枠)なのがもったいない出来。
「ごくせん」がまたもや視聴率とっているようですが
生徒の格が全然違う。もちろん演技力も。
久々にTBSもやれば出来る子じゃん!と思いましたね。

「絶対彼氏」はただ単に水嶋ヒロがかっこいいなぁと思って見ているだけ。
まあ佐々木蔵之介も出てるし。

「ラスト・フレンズ」はもう少し先が見たいなと思ってまだ見てます。
DV錦戸の行く末とかね。上野樹里もやっとのだめの呪縛から解けた演技だし。

■下記は見るのやめた&最初から見ていないもの

「おせん」蒼井優が好きなので期待してたんだけど、つまらなすぎ。
ジャニーズ内博貴もダメ。

「猟奇的な彼女」は元の映画が好きなだけにギャップがありすぎで×。
全然違うものって感じなのでだったら同じタイトル使うのやめてほしい。

「ごくせん」は嫌いじゃないけどマンネリでさすがに飽きた。あと「ROOKIES」を
先に見たせいか生徒の質が・・・

「パズル」は思っていたのと全く違った。石原さとみがいつもとは違ったタイプの役
なんだけど、頑張ってやってます感が出ちゃってて・・・

「ホカベン」「Around40」「無理な恋愛」「君犯人じゃないよね?」は見てません。

今日もこれから「ROOKIES」楽しみだなぁ!

とこんなブログを書いていますがこう見えて(見えないか)昨日から具合が悪いん
だなぁ~昨日の朝は熱があって、まあでも意外に気持ちが元気な感じだったので
会社に行って、そしてさすがに夕方また熱が上がってきて病院行って点滴。
今朝は熱はなさそうだったので韓国語教室に行ったけど、帰ってきてから
どうも悪寒が・・・なんだろう?でも熱はないんだよね~

ってな感じで夜も出かけられないので大人しくドラマ見ます。
[PR]



by wasahana | 2008-05-10 19:32 | 普通な日

「試写会三昧」。

GW最後の日。
友達に誘われて午前中から試写会に。
「最高の人生の見つけ方」。
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演の映画です。
余命宣告を受けた2人が病室で知り合い
“棺おけリスト”(やりたいことリスト)を作って限られた残りの人生を
楽しむというストーリー。
ジャック・ニコルソンがめっちゃ金持ちなので
普通じゃやりたいと思ってもできないでしょ?ということオンパレード
ではあるんだけど、何だか最後はよかったな~
やっぱり、自分だったらやり残したことって何だろう?って考えたりして。
今の時点だったらそうだな~
「あれと、あれと・・・」とかね。
それにしても、ジャック・ニコルソンってすごいわぁ。
モーガン・フリーマンももちろんよかったけど。

さて、この試写会が終わって会場から出ると
出口のところで「次の試写会の当日券ありま~す」との声。
試写会に当日券って?と思いつつどうせ暇だしということで
試写会連投に挑戦!

次に観たのは
「幸せになるための27のドレス」。
「グレイズアナトミー」のイジーが主演。
他人の結婚式を成功させることに使命感を持つジェーン。
ジェーンの片思いの彼がジェーンの妹に一目惚れしてしまい
彼と妹の結婚式のために走り回ることになる・・・

まあ、ラブコメでありがちな話なんだけどねぇ。
しっかりもので他人思いのジェーンと自分本位の妹の対比は
分かりやすくてよかったかも。
イジー(本当の名前知らない・・・)も上手かったし。表情とか。
ありがちとはいえ「あ~分かる分かる」みたいなことも
結構あったりもするので、普通に楽しんだ感じかな。

映画2本ってかなり久々(いつだか分からないくらい昔・・・)。
お尻も痛いし、背中もパンパン。

でも今年のGWはかなり満喫だったな。

このブログをはじめたのもGWだったけど
あの年は何の予定もなくかなりの勢いで暇だった・・・
あまりにすることなくてブログ始めちゃったんだったなぁ。
[PR]



by wasahana | 2008-05-08 00:16 | MOVIE

「ソウルひとり旅~その④」。

ロケ地巡り。
わざわざロケ地に行くってのをしたことがなかったんですけど
(偶然行ったのはありますが)今回初めて行ってみました。
いや~ホント暇だったのでねぇ。
とはいえやったことないのでロケ地の探し方もよく分からない・・・
とりあえず分かったとこで行きやすそうなとこだけ行ってみた。

■「ごめん、愛してる」ユンとウンチェの家
d0041290_21103769.jpg

ここはナビで知り合ったお姉さんに連れて行ってもらったところ。
現在はレストランになっていてドラマの頃とはちょっと雰囲気が・・・

■「がんばれクムスン」クムスンが勤める美容室
d0041290_21185538.jpg

現在「クムスン」を観ている友達に見せようと思って行って来ました。

■「タルジャの春」ダルジャ屋
d0041290_2122115.jpg

大好きなドラマなのでここは行ってみたかったところ。
ロケ地通の方に教えてもらって行ってきました。
この後、ご飯の予定があったので残念ながら「タルジャ屋」では
食べられませんでしたが、満足。

■「コーヒープリンス1号店」コーヒープリンス1号店
d0041290_2125162.jpg

弘大に行ったついでに寄ってみました。
営業時間前だったので中には入ってませんが。

今回はこれだけ。
全部、近くに行くついでに寄った感じだったので
あまりじっくり見たり、中に入ったりはしてないです。
でも意外に面白かったかも。
あ、あれだ!と思った時がね。
[PR]



by wasahana | 2008-05-06 21:31 | TRAVEL

「ソウルひとり旅~その③」。

今回のご飯。

29日
18時過ぎにNorika Houseに到着。
これから遠出するのもなのでロッテマートのフードコートでスンドゥブチゲ定食

30日
昼・・・光化門のCafe SOBAHNでビビンバ
d0041290_18551846.jpg


おやつ・・・仁寺洞でホットク
夜・・・ソウルナビつながりの皆さんと江南でカムジャタン

1日
昼・・・ヘヨンちゃんと弘大でプルコギ
おやつ・・・クリスピークリームドーナッツ(5分も並べば買えるので)
夜・・・ドーナツのおかげでおあまりお腹が空かず
    屋台のトッポッキで済ませる。

2日
夜・・・ソウルナビつながりの姉さんと地元の人たちとプルコギ
    「壽硯山房」でお茶

3日
昼・・・三清洞スジェビでスジェビ
d0041290_196528.jpg
      
[PR]



by wasahana | 2008-05-05 19:11 | TRAVEL

「ソウルひとり旅~その②」。

4月30日
今回は時間が結構あるので今まで行ったことがないところを
回ってました。まずは一昨年行った景福宮と昌徳宮以外の古宮。

■徳寿宮
市庁のとこにあって何度も横を通ったことがあったのに
いつでも行けそうなので入ったことがなかった・・・
朝行ったら、韓国の修学旅行の子たちでいっぱい。
朝の静かな古宮を想像して行ったら大間違いだった。
もう、うるさいことこの上ない・・・
まあ自分もそうだったんだろうなぁ修学旅行。京都とか。
d0041290_14185414.jpg

この写真は11:00~の王宮守門将交代式。
一昨年は景福宮で見ました。

■慶熙宮
光化門でお昼を食べようと思っていたのでその前にここへ。
なんかイベントの準備(おそらくハイソウルフェスティバル)をしていて
ここも古宮をゆっくりという感じではなかったなぁ。
d0041290_14264220.jpg

裏の公園に登って行ったら慶熙宮の建物の屋根に動物の飾りが付いて
いたので写真撮りました。

■昌慶宮
お昼の後は昌徳宮のお隣の昌慶宮へ。
ここには一眼レフのカメラを持った女の子たちがたくさん。
写真部かなんかかなぁ?
d0041290_14313416.jpg


■宗廟
世界遺産。
歴代の王と王妃が祀られているところ。
昌慶宮からそのまま行けます。
おじいちゃんがいっぱいでした。
d0041290_14345030.jpg


■雲峴宮
ここは「宮」でシンくんとチェギョンの結婚の儀が行われたところらしい。
仁寺洞の近くなので帰りは仁寺洞でホットクを食べました。
d0041290_14402874.jpg



5月1日
ソウルに来てから早起きです。
この日は昼にヘヨンちゃんと待ち合わせなので、午前中に博物館へ。

■国立中央博物館
前に昌徳宮で一緒になったおばさんが「国立中央博物館」がよかった
と言っていたのを思い出して行ってみることに。
全然知らずに行ったらちょうどこの日(5/1~)無料観覧が実施されて
いたらしくチケットのお姉さんに「オルマエヨ?」と聞いたら「Free」と
言われ無料チケットを渡された。ラッキー!昨日こなくてよかった。
d0041290_14481992.jpg

博物館は面白かったなぁ。
「朱蒙」観て昔のことにも興味があったので。
お隣では「ペルシア展」が開催中だったのでそっちにも入ってみました(有料)。
「ペルシア展」なかなか面白かったです。かなりキラキラ。
入り口にマスコミ来てるな~って思っていたらちょうど私が帰るときぐらいに
誰か有名な人が来たらしくぞろぞろ取材陣とともに入っていきました。
その後に一般人もぞろぞろついていってましたね~
私にはさっぱり誰だかわからないのでそのまま帰りましたけど。

5月2日
15時まで暇なのでCOEXへ。

■COEXアクアリウム
映画でも観ようかなと思ったんだけど観たいものもなかったので
水族館へ行ってみました。
d0041290_1456487.jpg

水族館なのに猿とかもいた。
ここもドラマの撮影でときどき使われてますよね。

5月3日
最終日。
とはいえ15:00まで時間があるので行ってみたかった三清洞で
プラプラ散歩。っていっても散歩にはかなり暑かったけど。
でもこの辺り結構おしゃれなカフェがたくさんありました。
またゆっくり来たいな~
■北村韓屋マウル
雰囲気があってよいですね~
d0041290_1561444.jpg


前の日に知り合ったお姉さんに教えてもらったカフェは見つけられず。
今回この辺りに来る予定がなかったので、まあかなりのうろ覚えだったから。
[PR]



by wasahana | 2008-05-05 15:09 | TRAVEL

「ソウルひとり旅~その①」。

やっと旅(逃避)に出られたよ~
5ヵ月辛かったなぁ・・・
今回のソウル行きを決めた時は人を誘う元気もなくてね。
しかもソウルに旅立つ直前は、土曜・・・長野出張→会社
日曜・・・会社→ゆず、月曜・・・会社→結婚式と大忙し。
かなりバタバタと荷造りして出発しました。
で、ヘヨンちゃんに会う以外結局何も決めてなかったんですよね・・・

今回の宿泊でお世話になったのはNorika House。
ソウル駅近くのゲストハウスです。
私の滞在したシングルルームはこんな感じ。
d0041290_22435876.jpg

きれいで快適に過ごせました。
日中は出かけていたので会えませんが、朝ごはんのときに
他の部屋の方々とお話ができて楽しかったですね。
みなさんいろんな目的で来ていて。
それと、大好きなロッテマートに毎日行ける立地が嬉しいポイントです。

ソウルに来ると毎朝飲むのがコレ
d0041290_22482691.jpg

前に日本で飲んでた豆乳の味に似ていて好きなんです。
最近日本のはほとんど無調整で豆腐の味でしょ。
この甘い感じの豆乳ないんですよね~
ちょうどNorika Houseの入っているマンションの1Fのセブンにあってラッキー。
今回は初めての瓶タイプでした。

それから、昨年からお世話になっているのがこちら
d0041290_22541630.jpg

「The Coffee Bean&Tea Leaf」。
日本ではほぼ毎日のようにスタバにお世話になてますが
ソウルに来ると私は「The Coffee Bean&Tea Leaf」へ。
すごいたくさん店舗があって便利です。
この写真は三清洞を散歩していてあまりの暑さに駆け込んだ店です。
店名がハングルになってたので写真撮りました。
この店はまだ日本には進出してないですね~
[PR]



by wasahana | 2008-05-04 23:07 | TRAVEL

普通な日々の記録?
by wasahana
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

パクヨンハ ライブ
from 天むすなり〜
【会話のネタ】芸能人
from 恋人が欲しい!彼氏彼女を作る方法
2月26日 浅田真央選手..
from 拓虎の”虎・食・音”日記
高橋大輔
from 車 イラスト
全日本選手権(五輪代表追記)
from はまかぜマリンワールドの趣味..
藤木直人 wiki 関連..
from 藤木直人 画像・動画 最新情..
女優 深浦加奈子見てみ
from 今日の出来事

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧