健康診断で。

1月中旬。
会社の健康診断を受けました。
しかも人間ドックを受けさせてくれたので
初めての検査が結構あり、
その一つに腹部のエコー。
検査が結構長くて途中「エコー初めて?ちょっと丁寧に見させてください」
って言われたんだけど、後になって考えてみれば
だからあんな何回も丁寧に検査してたんだねって感じ。

2月に入って健康診断の結果が届くと
腹部超音波「胆嚢所見については専門医または内科を受診して医師の指示に従ってください」

。。。

健康診断で引っかかるの
今まで貧血くらいだったから
???
何のこと?
病気ってこと?

だいたい胆嚢ってどこだよ〜

みたいな感じ。

何の自覚症状もないし
再検査したら何でもないに違いないと
とりあえず健康診断の結果を持って
病院に行くことに。
[PR]



# by wasahana | 2013-04-17 18:33 | 入院

「勉強の神」。

Twitter始めてからブログ更新が滞る・・・
とうとう1月1件も書かなかったよ。
これでFacebookなんて始めたらどうなることか。

さて、

韓国版ドラゴン桜「勉強の神」。

原作は読んでないので
日本版のドラマを想い浮かべつつ視聴。

日本版では最高学府「東大」を目指す設定なので
韓国版では「ソウル大」かと思いきや
学歴社会助長という点を考慮して架空の「天下大」
となっている。

桜木役はキム・スロ。
キム・スロじゃ顔が怖いんだけど・・・と思っていたけど
実際、阿部寛より人間っぽい感じの桜木でした。

真々子役はペ・ドゥナちゃん。
これは、ハセキョーの真々子と雰囲気似てたかも。

特進クラスの生徒は5人。
日本版でサエコが演じた役がなかったのと
奥野は大分違う設定になっていたかな。

矢島役のユ・スンホは
同時に「善徳女王」を見てたもので
チュンチュが頑張ってる!みたいな気持に
なって見ちゃいましたね。

日本版見てた時もそうだったけど
勉強しなきゃと思うんですよね~このドラマ。

と言っても
また大学受けるとかそうゆーんじゃなくて
まあ、私なら「韓国語」とか「知的財産管理能力検定」とかね。

その気持ちも長続きしないのが・・・残念。

d0041290_22161532.jpg

[PR]



# by wasahana | 2011-02-05 21:59 | 韓国系

「イタズラなKiss~Playful Kiss」。

「イタキス」は多田かおるの原作が好きで
ドラマ化された柏原崇の入江くんも好きだった。

見たことないけど台湾でもドラマ化され
大人気だったようです。

残念ながら韓国でドラマ化された
「イタキス」は視聴率取れなかったみたい・・・

リダ(キム・ヒョンジュン)が主演なのに残念。

日本でもMnetでオンエアが始まりましたが
結局待ち切れずに続きをネットで見てしまいました。
日本語字幕がないので追々Mnetも見るつもりです。

私はね、結構好きでしたよ。
ストーリーは元がしっかりある訳だし
リダの入江くんはかっこいいし。

琴子役のチョン・ソミンも表情が豊かでよかった。

超個人的な意見としては
1~2話あたりのストーリー展開というか演出というか
それが、ちょっと引っかかるところではありましたね。

何て言うんですかね、あんまり「ガッと入り込めない」感じ?
最初の掴みって結構大事じゃないですか、ドラマって。
私はストーリーを知っているから、面白くなるに違いないと
思って見るけど、知らない人は最初面白くなければやめちゃい
ますもんね~。

視聴率が取れなかったから続編は望めないということで
(かどうかは分かりませんが)
このドラマ、本放送終了後YOU TUBE配信Ver.として
その後の入江くんと琴子を短編で公開。
これは、なかなか気の利いた試みでした。


それにしても
リダはやっぱりカッコいいわぁ。

SS501も来年活動ある(と本人たちは言っている)ようなので
それを信じるならば、楽しみです。

d0041290_21232117.jpg

[PR]



# by wasahana | 2010-12-29 21:24 | 韓国系

「極寒ソウル旅③」。

3日目。

昨晩のマッサージ効果で熟睡しすぎまして
午前中は寝て終わってしまった・・・反省。

ということで
早速、ランチ。

近くで済ませようと
「明洞餃子」へ。

この店も混んでるな~行列。

でも、メニューが3つしかないので
出てくるのも早く、回転が速い。

餃子10個入りとククス1つ注文してシェア。
量が多いのでこれでかなりお腹いっぱい。
それにしても形では見えないものの
かなりニンニクを摂取した模様・・・
自分がニンニク臭いけど
この国はみんなそうだから、まいっか。

ランチの後は
明洞で売り切れていたコスメを探しにCOEXへ。
こっちまで来た甲斐あって
友達共々、お目当てのものをGET。

ここで、KARAのjumping韓国語ver.も購入。

韓国のCD売れない現象は深刻なようで
今までよく買いに行っていたCDショップ
2つも閉店していた。

COEXでぷらぷらしお茶し
最後の晩餐へ。

最後の晩餐は
食べたかった「サムパプ」。

野菜にご飯とサムギョプサルを巻いて食べます。

弾丸トラベラーやCREAに載っていて
どーしても行ってみたかったお店
「元祖サムパプチプ」へ。

ちょっと舐めていた・・・
この店かなりの大人気店だったようで
すご~い人が待っている。
整理券もらってビニールハウスの待合室で
暖を取りながら待つ。

一時間弱くらいで入店。

d0041290_22233058.jpg


食べきれないほどの野菜が!!!

お肉が薄切りなので
たくさん食べられるのが嬉しいです。

厚切りサムギョプサルももちろん美味しいけど
量が食べられないんですよ~

ただ・・・

旅行に来ると最後の方は
毎度のことながら胃の調子が狂ってくるのですね。

今回、胃痛にはならなかったものの
ちょっと、最後の晩餐ペースダウンは免れなかった・・・残念無念。

この後
マッコリバーへ行こう!!
ということで学生街へ。

が・・・しかし
探せども探せども店が見つからず
どうやらここの店舗は閉店した模様。

そんなこんなしている間に終電がなくなり
地元のみなさんとのタクシー争奪戦!!!

果たして旅行者の私たちはこの戦いに勝つことがてくるのか?

タクシー争奪戦勝利者のパターンを見つつ
様子をうかがう私たち。

偶然、目の前に止まったタクシー
前の席(韓国ではお客さんも前の席に乗ります)で
お支払いをするお客さんが降りるのを待たずに
後ろの席にドドッと乗り込む私たち。

勝利!


異国の地で
次の朝帰国だというのに
タクシー難民になるところでした。

おしまい。
[PR]



# by wasahana | 2010-12-28 22:38 | TRAVEL

「極寒ソウル旅②」。

2日目。

今日も氷点下・・・
窓から外を見ると

なんと!
雪が積もっていた。

市庁前広場のスケートリンクにも
雪が積もって真っ白になっていた。

それにしても
このスケートリンク
前より大きくなっている気が。

ヨナちゃん効果かしら。

さて、本日まずは
昨年、私が「超お金持ちになる」と言われた
占いカフェ「エロス」へ。

私は来年から良くなると言われているので
今回はお茶飲みつつ見学。

なんか昨年より
かなり繁盛しているっぽい。
ほとんど日本人で満席状態だった。

昨年。客が私たちだけだった時に
たくさん楽しい話をしてくれたアジュンマも
通訳で忙しそうで今回はお話できず残念。

友達の占いが無事終わり

本日のランチは
お肌ぷるぷるになる
「土俗村」の参鶏湯。

お店へ向かうべく景福宮の駅から外へ出ると
お~!またもや雪が・・・

冷え冷えの体で食べる
参鶏湯は絶品でしたぁ~
「土俗村」は何年振だろう?
スープが濃厚で絶品。

d0041290_21472094.jpg


午後はコスメショップ巡り。
今回も、新たな新戦力を発掘し大収穫。

買い物疲れでお腹も空いてきたところで
夕飯は新沙の「プロカンジャンケジャン」へ。

ここは、前に母親と偶然入った店だったんだけど
かなりの人気店だったらしく、最近では赤坂にも出店。
新沙のこの店も新しくご立派な建物に変わってました。

それにしても
カンジャンケジャン美味い。

d0041290_21545570.jpg


夕飯の後は蒸汗幕へ。

「永東蒸汗幕」が閉店して以来
次なる店に巡り逢えないままでしたが

今回行った「美素蒸汗幕」はヒット!
新しく出来たところのようですがなかなか良かったです。
買って帰ろうと思っていた携帯用よもぎ蒸しもいただいたので
買う必要がなくなりました。

当分、蒸汗幕はこちらにお世話になろうと思います!
[PR]



# by wasahana | 2010-12-28 22:02 | TRAVEL

「極寒ソウル旅①」。

急遽、行くことになったソウル旅行。

今回で何回目だっけ?と数えたら
記念すべき10回目の渡韓でした。

友達は羽田発。
私は成田初なので現地待ち合わせ。

到着した日はナント-12℃・・・
久々の極寒韓国です。

今回、急に決めたこともあり
ホテル探しに苦労・・・
立地が良くて、そこそこきれいで、お手頃価格が
ことごとく満室。
やっと見つけたプレジデントホテルに宿泊です。

ロッテの裏手、そして市庁広場の目の前という好立地。
古いホテルだったようですが改装されて部屋はきれいでした。
地下鉄も市庁と乙支路入口が使えて便利なので
ここも、次回からの候補の一つかなと思います。

さて、私は夕方ホテルに着いたので
今日は夕飯を食べに行くのみ。

氷点下という気温なので温かいものを!!!
ということで

「トルボ・ステイク」へ。
ここでプテチゲをいただきました。

d0041290_21163325.jpg


地元のアジョッシ達で超満員なだけあって
去年行ったとこより美味しかった!!
隣の席のハラボジはお酒で顔を真っ赤にして
ニコニコ笑いかけてくれました。
かわいい!

ここでかなり温まったものの
-12℃の世界は甘くなく・・・
あっという間に背中に力が入って痛くなるほど
冷え冷えで帰りましたとさ。
[PR]



# by wasahana | 2010-12-28 21:22 | TRAVEL

「国家代表!?」。

先週、ソウルに行ってきました。
いつも飛行機で映画を途中までしか観れないので
今回は早々とプログラムをチェックし離陸前から
視聴を始めました。

観たいと思っていた韓国映画「国家代表!?」。
日本語字幕も吹き替えもなかったのですが
私レベルの韓国語でも、英語字幕と組み合わせ技で
ほぼほぼ何とかなります。

さて、この「国家代表!?」という映画は実話が元になっています。
韓国のスキージャンプの国家代表のお話です。

え~!!!
と思ってしまう展開盛りだくさんで
本当に実話なの?と思ってしまいますが
実話らしいのですごい・・・
韓国でヒットしたのは分かる気がします。

競技シーンや何やらそんなに精度の高い作りではないですが
何だかそれでも、笑って、泣けて面白かった。

ソウルまであっという間でした。


【あらすじ】
1990年代の韓国。冬季オリンピック誘致のためスキージャンプ競技
の代表チームが急遽結成される事になり、地方都市ムジュで国家代表
チームが結成される。コーチに任命されたスキー教室の講師パンは
早速選手集めを開始するが、ジャンプ競技が盛んではない韓国に良い
選手がいるはずがない。まず白羽の矢を立てたのは、幼いころ養子と
してアメリカに渡り、実母を捜しに来たボブ。次に薬物使用でメダル
を剥奪された元スキー選手フンチョルをスカウトする。
[PR]



# by wasahana | 2010-12-28 00:08 | MOVIE

「続・手相」。

先日のタイの手相見さんのお話後日談。

「理系」
「外国の人」

というキーワードを与えられた私。

実はその3日後
その2つのキーワードにぴったり当てはまるものが
私の元にやってきたのです!

最初は気づかなかったのですが
よくよく考えてみると

!!!

これって
あのタイの手相見さんの言ってたことが
当てはまっているのでは???

タイの手相見さんは
予言どおりにするのもしないのも自分次第だと
その道を選んでも選ばなかったとしても
運命は変えられるそうだ。

これを運命と思いつかみ取るのも
このままの道を選ぶのも
どちらも私の運命ということだ。

さて、向こうからやってきた運命を
どうしたものか。

私の運命やいかに。
[PR]



# by wasahana | 2010-11-28 19:59 | 普通な日

「手相」。

韓国で占ってもらった結果が
あまりにもよかったので
その後、占いにはいかないようにしていたのだけれど

ひょんなことから
タイから来た手相見の方に
手相をみていただくことに。


最初に
「1年前に仕事を変えてませんか?」
と言われびっくり!

仕事は「理系」のものも向いているとのこと・・・
「理系」の仕事って何だ?
どちらにせよ、仕事は大丈夫なくならないらしい。

そして
海外の人と仕事をするように言われた。
外資系企業もいいですよって。

「英語ができません!」とは言えなかったので
韓国系かもとひとり納得。


結婚も2年以内にはなんとかなるらしい。



韓国の占いは手相ではないんだけど
結構、共通事項が多かった気がするなぁ。


まあでも、結局のところ
結果を信じて実行するのも
言われた結果にならないように変えていくのも
自分次第。

占い師さんもそう言っていますしね。

気にとめることで
運命は作れるし、変えられるんだなぁ。
[PR]



# by wasahana | 2010-11-14 00:56 | 普通な日

「海雲台(邦題:TSUNAMI)」。

韓国で観客動員約1140万人という大ヒット作「海雲台」。
韓国のパニック映画は日本でうけないので
公開はないだろうと思っていたら
意外や意外「超日本語吹替え」とかで公開されました。

邦題は「TSUNAMI」。
夜中によく微妙なCMやってて
こんな宣伝の仕方でよいものやら(苦笑)。

韓国のパニック映画には
さほど興味はなかったものの
昨年話題になっていたし、ミンギも出ているので
公開になったのなら観たいなと。

ほとんどの映画館は「超日本語吹替え」なのですが
私は韓国語Ver.で観たいので先週シネマートに
行ってきました。

なんと、観客4人(笑)
まあ、もうそろそろ終わるしね。

内容はというと
釜山の有名な海水浴場“海雲台”が
メガ津波に飲み込まれるパニック映画。

津波までの間に
海雲台で暮らす人々や旅行客数組のエピソードがあり
その人々が津波によってどうなるのかという
人間ドラマが描かれています。

パニック映画として観ると
ん~ま~ちょっとね~という感じではありますね。

韓国映画お得意のヒューマンドラマの方も
ちょっと内容薄いかなという感じも受けました。

ハ・ジウォンの同級生役のチンピラさんの
ちょっとコミカルなエピソードはいらないかな・・・とか。

だた、チンピラさんのお母さんが買った靴のが水に浮かんで
いる画で泣けたのと、
ミンギが救助の為に自らの命を捨てるシーンは
泣かせていただきました。
純粋でカッコいい役だったね。


d0041290_22563595.jpg


次は「国家代表」を観に行きます。
[PR]



# by wasahana | 2010-11-03 22:59 | 韓国系

普通な日々の記録?
by wasahana
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

パクヨンハ ライブ
from 天むすなり〜
【会話のネタ】芸能人
from 恋人が欲しい!彼氏彼女を作る方法
2月26日 浅田真央選手..
from 拓虎の”虎・食・音”日記
高橋大輔
from 車 イラスト
全日本選手権(五輪代表追記)
from はまかぜマリンワールドの趣味..
藤木直人 wiki 関連..
from 藤木直人 画像・動画 最新情..
女優 深浦加奈子見てみ
from 今日の出来事

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧