タグ:チュ・ジフン ( 14 ) タグの人気記事




「キッチン~3人のレシピ」。

久しぶりにレディースデー活用。

ジフニの事件で公開延期になっていた
「キッチン~3人のレシピ」を観てきました。

お蔵入りにならなくてなによりです。

d0041290_19533719.jpg


要は夫婦とそこに居候する若者の三角関係の話。

どろどろせず、あくまでさらっとしたな展開なのは
女性監督がモレの気持ちで撮ってるからかな。

こうだったらいいなぁという女性の妄想と願望を
形にしたようなストーリー。

あくまでも、モレのキャラありきで成り立つのかも。

まあ実際は・・・
こうはいかないでしょうね。

残念ながらストーリーにもキャラにも深みはないですが
その辺りこっちもさらっと流して観れれば。


シン・ミナは今までそんなに好きな女優さんではなかったけど
なんだか、天真爛漫というか爽やかな感じが出ていてよかった。
キム・テウも優しい年上のだんな様な役どころがぴったり。

ジフニは・・・
やっぱりカッコよかったなぁ~
返す返すももったいない・・・

韓国ではいつの日か復帰できることはあるのでしょうかね?


この映画観たら
なんか今日は料理がしたくなったので
これから作りま~す!


予告編はこちらで↓
「キッチン~3人のレシピ」公式サイト

【あらすじ】
新婚生活を送る天真爛漫なモレ(シン・ミナ)と幼馴染で年上のだんな様
サンイン(キム。テウ)。ある日、陶器の展示会に行ったモレはある青年と
出会い瞬間的に惹かれあう。会社を辞めてレストランを開くことにしたサン
インの料理の先生として、パリからやってきた料理人ドゥレ(チュ・ジフン)が
サンインとモレの家に居候をすることに。ドゥレこそモレが展示会で出会った
青年だった。
[PR]



by wasahana | 2009-10-21 20:33 | MOVIE

「チュ・ジフン麻薬で立件」。

韓国の俳優、麻薬容疑で書類送検 日本から密輸入

何の気なしにYahooを見たら
衝撃のニュースが・・・
密輸したのはジフニではなく
女優さんのようです。

でも、ジフニは使用を認めたとの記事が出ているので
「何かの間違い」ということではなさそう。

先週「アンティーク」観て来たばっかりなのでショックだなぁ・・・
いい俳優になってきたなって思っていたところだったのに

草なぎくんの事件どころの騒ぎじゃないですね。
薬物ですから。
芸能人が麻薬密輸・使用って韓国では初めてなんですって。
まぁ見つかってなかっただけかもしれませんが。
他にも何人か芸能人に売ったという供述もあるらしく
この事件、もっと広がりをみせる可能性もあるようです。

それにしても
ホント、バカですよね。
結果、どんなことになるのかということを
考えられなかったのか・・・
急速に人気俳優になってしまったことで
もしかしたら何かしらのプレッシャーやストレスがあったとしても
それって、薬物に走ったいい訳にはならないですから

日本ではクスリで捕まった芸能人も
再起できる可能性もありますが
韓国はどうなんでしょうね

いずれにしても
当分、ジフニの活躍を見ることはなさそうです。

朝鮮日報(韓国語版)の記事

<追加情報>
日本から密輸した女優はユン・ソルヒ、購入を頼んだのがモデルの
イェ・ハギュン。ユン・ソルヒはいくつか有名な映画に出演経験がある
ようですが、知らない人でした。
ハギュンの方はジフニの友達とされていた人ですね。
大手のSaidusHQの所属です。
ハギュンは2007年からクスリに手を出していたらしいです。
ユン・ソルヒにクスリを売ったのは日本の女性とされているようですが
まだ特定はされていないと。密輸の際は生理用品の間にクスリを隠して
いたそうです。
[PR]



by wasahana | 2009-04-26 17:11 | 韓国系

「アンティーク~西洋骨董洋菓子店」。

ずいぶん前に韓国版の予告編をUPしたような気がしますが
日本で公開になったので観に行ってきました。

「アンティーク~西洋骨董洋菓子店」

d0041290_174735.jpg


よしながふみの漫画が原作。
タッキー・椎名桔平・藤木直人・阿部寛で
ドラマ化されたやつですね。

韓国版の方がより原作に近いのかも。
ただ、やっぱり映画で短くまとめると
いろんなエピソードは流れちゃう感じではありますね。
でも、何て表現したらいいのか上手く言えませんが

“いい意味で”
心に何も残らない感じ。

なんか、この表現褒めてないような感じでしょ?
でも、そうじゃないんですよね~
分かります?
心に何か訴えかけてくるものだけが「いい」って訳じゃないっていうか。
さらっとしてて、またそれもよし、みたいな。

それにしても
キャストいいですね~
髭フェチの私としては
この、ジフニはかなりストライクです!
キム・ジェウクもいいですよね~
魔性のゲイ役、素晴らしいです。
本人は結構男っぽい人なのにね。

今日は目の保養が出来たな。

【あらすじ】
甘いものが苦手なジニョク(チュ・ジフン)は、会社を辞めて洋菓子店
アンティークを開店する。働く店ごとに恋愛トラブルを起こしてきた天才
パティシエ、ソヌ(キム・ジェウク)、ソヌの作るケーキに感動し弟子入り
を志願した元天才ボクサーのキボム(ユ・アイン)、ジニョクの幼馴染兼
ボディガード的なスヨン(チェ・ジホ)と新たな仲間も加わり、忙しくも楽しい
毎日が始まった。ソヌの作るスイーツに多くの人が魅了されてゆく中、
町では連続誘拐事件が発生。ジニョクの隠された過去も明らかになってゆく。


映画がに出てくる数々のケーキを見て
帰りについケーキを買ってしまいました。

d0041290_17173561.jpg


大好きな
ラ・テールのケーキ!

既に食べ終わりました。
ごちそうさまでした。
[PR]



by wasahana | 2009-04-22 17:20 | 韓国系

「アンティーク~西洋骨董洋菓子店(予告編)」。

ジフニ出演の「アンティーク~西洋骨董洋菓子店」の予告編。
予告編見た限りではなかなかよい感じ。

「宮」以来、ジフニの出演作がなかったので忘れそうだったけど
このジフニはカッコいいね~
またまた、髭フェチの心をくすぐります。

もちろん、よしながふみ原作でCXでドラマをやっていた
あの「アンティーク~西洋骨董洋菓子店」の韓国版。

ジフニは椎名桔平、キム・ジェウクが藤木直人
ユ・アインがタッキー、チェ・ジホが阿部ちゃん
がやっていた役柄ですね。

キャスティングされた時は、ジフニがあの役ってどうなのかな~と
思ったけど意外にハマってる。

既に日本は買付けしているようなので公開が楽しみです。


[PR]



by wasahana | 2008-11-06 00:10 | 韓国系

2007 MBC演技大賞。

「2007 MBC演技大賞」の生放送を見ましたが
今年、出演者豪華でしたね~
豪華というよりは、見たい!と思う人がたくさん出ていたと
言ったほうが正解ですね。
見に行きたかったな~

まず「ありがとうございます」でヒョギ。
「犬とオオカミの時間」でイ・ジュンギ。
「コーヒープリンス1号店」てコン・ユくんとウネちゃん。
あとは「朱蒙」終わってから何故か好きなキム・スンス(帯素王子)。
「イサン」ではイ・ソジン。
そして「太王四神記」のペ・ヨンジュン。
さらに、プレゼンテーターとしてジフニ、ハン・イェスル、ハン・ヘジン
に朱蒙王子etc・・・

ヨン様はさておき、結構好きな俳優さんテンコ盛りでした。
結果「太王四神記」が8部門受賞でしたね。
でも2007年はMBC頑張りましたよね~
上に挙げた作品ってどれも評判よくて成功でしょ?
「ありがとうございます」なんて久々にいい作品見たな~って思ったし。

さて、演技大賞の中で面白いな~と思ったのは
ペ・ヨンジュンは韓国でも「ヨン様」(ヨンサマ)って呼ばれてましたね。
日本での「ヨン様」現象からそうなっているんでしょうけど。
ヨン様は執拗に「結婚」について聞かれてました。
あとはイ・ソジンが受賞コメントのときに「キム・ジョンウンssiに感謝している」
と言ったのも印象的。堂々としていてさわやかでした!
コン・ユくんは「軍隊に行って来ます」と。しばらく見れなくなるのは残念です。

生放送は字幕がないので2/3は分からない感じなので
字幕つきの再放送のときに本当は何て言っていたのか確認しないと。
[PR]



by wasahana | 2007-12-31 21:17 | 韓国系

ジフニ来日・・・

またジフニが来日してたの忘れてた。
ファンミとか参加しないと気づかないなぁ・・・
今回は写真集発売でサイン会、そして横浜・大阪でファンミと
すごい人気っぷりです。
「宮」見はじめた頃は、チュ・ジフンかっこいい!って言っても
誰?って感じで分かってもらえなかったんですけどね。
今や高額のファンミや写真集を発売するようにまで・・・
残念ながら、今の私のランキング的にはジフニは3位なので
人気が出て日本に来てくれるのは嬉しいけれど、そんなに
お金かけられないの。
とはいえ今「魔王」を観てますけど。
笑わないスンハを見ながら、シン君はよかったなぁ~と過去を
振り返る今日この頃。
「魔王」は「魔王」でなかなか面白いドラマではありますけど。
次回作は『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』。
タッキーや藤木直人がやっていたあのドラマ。
ジフニの役は椎名桔平のやっていた橘。
藤木直人の方かなと思っていたら違った。
そうそう、このドラマの曲って全部ミスチルだったんですよね~
って今思い出した。
楽しみです。
で、ジフニはもう帰ったの?
[PR]



by wasahana | 2007-10-22 22:38 | 韓国系

シネマート塾に行ってみた。

最近ダメ人間街道を爆走中なので(特に休日)
暇つぶし兼ねてシネマート講座というものに参加してみた。
シネマート六本木で開催している「亜細亜娯楽講座」。
たまたまHP見たら「宮 Love In Palace」に見る今どき韓国
という講座があったのでそれに参加。
1500円なので安いし。ドリンク付。
人気があったらしくキャンセル枠だったものの実際当日キャンセル
たくさんいたのかな?用意された椅子には空席もチラホラ。
内容はというと、もうちょっと頑張ってねシネマートさんってとこでしょうか。
ダメではありませんが、もう少し完成度の高い講座にして欲しいところですね。
少なくともお金を取るのであれば。今後に期待します。
とはいうももの、面白いお話もいくつかありましたよ。
テディベア博物館の話は面白かった。
興味なかったけど済州島に行くことがあったら行ってみよう!
と思いましたもん。
あとは「王子病(ワンジャピョン」のとこも字幕では「ナルシスト」って訳されて
いて見てたときは気づかなかったけどチェギョンは「王子病」って王子に
向かって言ってるんですね~やっぱり字幕じゃなくても見れるようになれば
そういう面白いとこもっとあるんだろうなって思いました。勉強しなくちゃ。

そうそう最後にプレゼント抽選会があり「宮」のストラップが当たりました。
d0041290_18451772.jpg

[PR]



by wasahana | 2007-04-07 18:47 | 韓国系

あ、来日終わってた。

他の韓流さんの仕事をしていたら
同じような時期にチュ・ジフンが来日してたんだった・・・
すっかり忘れてた。
覚えていたからってお出迎えに行くわけでも
ファンミに行くわけでもないんだけどねぇ。
どうせ仕事なら好きな俳優さんの方がモチベーションが
上がるんですけど、そう上手くはいかないものです。
ファンミのチケット(東京・大阪)もあっという間に売り切れた
ようで結構人気上がってますね。「宮」はTXで深夜のオンエア
だったけど効果があったってことかな?
まあ、私の周りではジフニの名前を言ったところで
知っている人ほとんどいないんだけれど。
さて、体重落としてヘアスタイルも変えて臨んでいる新・水木ドラマ「魔王」
ですがハン・ガインの「魔女ユヒ」とチャン・ヒョクの「ありがとうございます」
と熾烈な視聴率争いのようですね。
残念ながら、若干?(と思いたい)「魔王」が遅れをとっているようですが・・・
3つとも見たいなぁ。
d0041290_01468.jpg

[PR]



by wasahana | 2007-03-29 00:06 | 韓国系

チュ・ジフン出演作決定!

「宮」終了以降、次回作が期待されていましたが
ドラマ決まりましたね。
3月21日~KBS2「魔王」に出演が決定!
オム・テウン、シン・ミナとの共演です。
少年時代に起きた悲劇的な事件をきっかけで
宿命的な対決を広げるようになる二人の男と、特定人の所有物
に触ると持ち主に関する情報を読むことができるサイコメトリー
能力を持った女の愛の話を盛り込んだドラマ

ジフニの役は弁護士だそうで。
d0041290_21371980.jpg

オム・テウンは「復活」が人気だったんですよね。
どうもタイミングが合わず「復活」はまだ見れずにいるので
私にとってのオム・テウンのイメージは「快傑春香」のまま
なんだな・・・超執着質の・・・
それにしても3月~の韓国のドラマは豪華なラインナップですよ。
「ありがとう」は除隊後初ドラマのチャン・ヒョクが主演。
「魔女ユヒ」はハン・ガイン、ジェヒ、そして「宮」のユル/キム・ジョンフン。
「ケセラセラ(仮)」はエリック。
「犬とオオカミの時間」はイ・ジュンギ。
どれもこれも楽しみ!!!
2月にはこちらも除隊後初ドラマ、ユン・ゲサンの「愛に狂う」も始まってます。
今年オンエアの予定にはパク・シニャンやソン・スンホンの作品も入っている
ようですしかなり充実ですね。
「宮」以降、韓国ドラマは2本しか見ていなかったので
また忙しくなりそうです。
[PR]



by wasahana | 2007-02-03 21:57 | 韓国系

「宮1.5」。

相変わらずまだ「宮」を見ています。
今はテレ東Ver.を。
民放さん各局がすっかり韓国ドラマオンエアしなくなったのに
昼に深夜にオンエアしてくれているテレ東さんは大変ありがたい
のですが・・・やっぱりカットされてる場面が惜しい・・・
「宮」も結構視聴者側から見て〝重要〟と思われる場面が
カットされてたりしてちょっとビックリしたり。
まさかDVDもカットしたVer.なんでしょうか?
そんな中、待ってました!「宮1.5」。
これは韓国で「宮」終了後に出演者が集まって収録したトーク番組?です。
字幕なしのものは既に見たんですけど。
やっとちゃんと意味が分かって良かった!
それにジフニが結構面白い人だったことも分かりちょっと嬉しかったりして。
面白い人好きなんですよねぇ。
サンウssiも来日中の優等生な感じより、「夜心萬萬」でぶっちゃけトーク
しちゃっている時の方が私的には魅力を感じるし。
あ、決してサンウssiのファンではないんですけど、あのトークを聞いていると
じゃべり上手いな~と感心します。頭の回転が早いんでしょうね。
話しが逸れましたが、そんな感じでジフニが面白い人で良かったという
結論です。
「宮1.5」は顔合わせの台本読みやNGシーンなど見所満載でした。
ちょっと字幕が出演者の顔にかかったりしてたのが気になりましたが。
この後も「宮イベント」「宮メイキング」がオンエアになりますね。
年内はまだまだ「宮」で楽しめそうです。
d0041290_29479.jpg

     このシーンはお気に入りのひとつ!ウネちゃんが最高でした。
[PR]



by wasahana | 2006-12-05 02:15 | 韓国系

普通な日々の記録?
by wasahana
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

パクヨンハ ライブ
from 天むすなり〜
【会話のネタ】芸能人
from 恋人が欲しい!彼氏彼女を作る方法
2月26日 浅田真央選手..
from 拓虎の”虎・食・音”日記
高橋大輔
from 車 イラスト
全日本選手権(五輪代表追記)
from はまかぜマリンワールドの趣味..
藤木直人 wiki 関連..
from 藤木直人 画像・動画 最新情..
女優 深浦加奈子見てみ
from 今日の出来事

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧