人気ブログランキング |

「オンエア」。

韓国で好評だった「オンエア」を観ました。
ドラマ業界の裏側を描いたドラマなんですが
面白かったです。
韓国って芸能人と事務所とか制作会社とか訴訟が多いし
決まってたキャストが突然変わったり
製作が無期延期になったりお蔵入りになったりも多くて
「何でだろ?」って思ってたんですが
「オンエア」を観たらその理由がわかったような気がします。
韓国のエンタメ業界のシステムが日本とは違いますね。

とはいえ、事務所のパワーバランスなんかは
日本も同じですよね~
これ●●事務所ドラマだよね~って
今じゃ素人でもわかるし。
そういうとこ見えちゃうとちょっと醒める。

「オンエア」はパク・ヨンハの韓国復帰作。
主人公は4人でテレビ局ドラマ制作の監督(パク・ヨンハ)、人気脚本家(ソン・ユナ)
トップスター(キム・ハヌル)、芸能事務所の社長(イ・ボムス)。
実のところ、パク・ヨンハって「冬ソナ」のサンヒョクのイメージしかなくて
申し訳ないんだけどちょっとばかり馬鹿にしてたんですよね~
でも「オンエア」観たら、全然見方が変わりました!
大人になって(っていう表現も変ですけど)いい雰囲気が出てきたのか?
あのサンヒョクが、かなりいい男ギョンミンになって帰ってきましたね。
どれもこれも「役」なのかもしれませんけど。
あと「髭」好きなので、今回髭を生やしているのもよかったのかも。


d0041290_19275651.jpg


面白いなと思ったのは
特別出演として芸能人が本人の役で出演していたり
「キム・ジョンウンのチョコレート」なんかは番組コラボで
「オンエア」でも「チョコレート」でも同じシーンが流れたり
年末の演技大賞の共同受賞についてモノ申していたり
現実とちょっと重なって見えたりするところ。
共同受賞なんてここ数年かなり多いので
私個人としては「どうなのよ?」と思ってはいましたけど
製作側がドラマでそれを訴えるってすごいなって。
他にもいろいろ業界の人たちはどう見ているのか
反応が知りたいと思うエピソード満載でしたね。

さすが売れっ子演出家シン・ウチョル&脚本家キム・ウンスクのタッグ。
このお2人は「パリの恋人」などの「恋人」シリーズをヒットさせた方々で
「チョコレート」にソン・ユナがゲストで出演した時に
キム・ウンスクさんの描く女性はとてもエネルギッシュで
私たち(キム・ジョンウン、ソン・ユナ)は台本通りに演じただけなんですよ
と言っていました。

言われてみれば「パリの恋人」のカン・テヨンも「オンエア」のソ・ヨンウンも
かなりテンション高い(笑)

エンタメ業界ものに興味のある方は是非!



by wasahana | 2008-11-03 19:34 | 韓国系
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のトラックバック

パクヨンハ ライブ
from 天むすなり〜
【会話のネタ】芸能人
from 恋人が欲しい!彼氏彼女を作る方法
2月26日 浅田真央選手..
from 拓虎の”虎・食・音”日記
高橋大輔
from 車 イラスト
全日本選手権(五輪代表追記)
from はまかぜマリンワールドの趣味..
藤木直人 wiki 関連..
from 藤木直人 画像・動画 最新情..
女優 深浦加奈子見てみ
from 今日の出来事

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧